石神井川の清掃ボランティアに参加しました!

毎月(土)の午前中は石神井川弥生橋にレッツゴー!!

石神井川 弥生橋
石神井川 弥生橋
8月6日(土)午前10時から11時まで、「Mec西東京」が主催する石神井川の清掃ボランティアに参加しました。この会は、毎月第一土曜日に行われており、生活者ネットワークの元代理人の板垣洋子や、現職の大友かく子、他のネットメンバーも時間を作り参加をして市民の方たちと共に活動をしています。

わたしは先月が初めての参加で、今日は二度目です。先月は長靴を履いて川に入りましたが、川の水が多いところでは長靴に水が入らないようにするのが意外と大変だったのと、川の水の感触を味わいたくて、以前息子に学校行事の川遊びのために買ったスニーカーで今日は川に入りました。無邪気に水に入りゴミ拾いするわたしに、板垣さんの顔が心配そうな表情に……。そして会の代表である末光正忠さんが「石田さ〜ん。ヒルがいるからね、ホラ。(と、黒いヒルを見せる)直接川に入るなら血を吸われないように気をつけてね。」

ヒ〜!ヒル…。恐い…。それでも川に直接入る楽しさは止められず、ザブザブと川を楽しみました。ゴミは圧倒的にタバコの吸い殻と飴の袋。今日は川の中にもザブザブ突進したおかげで(?)かなり大きくて重い、キッチンのガス台に置く五徳の枠も拾いました。誰がこんなものを捨てるのでしょうね…。自分だけなら…。小さいものなら…。そんな気持ちが自然環境を汚していくのに…。今月は、東京都が行う草刈りもすんでいて(一年に三回行うそうです)見晴らしも良く、すがすがしい自然を満喫させてもらいました。

以下はMec西東京が作っている「お知らせ」です。
「この川には昔ホタルが沢山いました。ホタルを呼びもどすために川そうじをしています。石神井川を清流に!みんなで川そうじ!西東京にホタルを再び!」

今日のゴミは40リットルほどのゴミ袋二つでした。最後に会の代表の末光さんと奥様の詩恵さんが準備してくださった美味しい麦茶をいただき、会からのお知らせを聞き、解散となりました。

10月22日(土)にコール田無にて、Mec西東京と東京ホタル会議の主催でイベントを企画しているそうです。詳しくは来月に。 今日は参加人数も少なかったですが、沢山の方にこの会の活動を知って頂き参加して貰いたいと思います。末光詩恵さんが、「この緑と川の水は確実に西東京の町の温暖化をさせないために貢献してると思うわよ。ホタルで人を呼んでみんなで川そうじできたらいいわね。」とおっしゃったのが印象的でした。

皆さん毎月(土)の午前中は石神井川弥生橋にレッツゴー!!