初めまして!小林けさみです

支え合いのあるまちづくりをめざして

 皆さま、初めまして。小林けさみです。
私はよく人なつっこい性格、と言われます。道を歩いていても、誰かと目が合えば、知らない人でも挨拶したり、声をかけたりしてしまうからでしょうね。時々不思議に思われたりもしますが、人が好きなんです。そして私もできれば好かれたい。仲良きことは幸せに繋がる第一歩と思いますから。

 私は品川で家庭を持ち、3人の子どもを育ててきました。夫も私も仕事をしながら、いろいろな方にお世話になりました。日々の暮らしは何気なく過ぎているように感じますが、一人一人にとって、とても大事な時間です。
 特に、小さな子どもたち、体の弱くなったお年寄りには、誰かがかかわって一緒に過ごすことになります。そして、一緒に過ごし支えている人たちを見守ってくれる人の存在も重要で、欠かせないものです。みんなそれぞれ、かけがえのない命であり、平穏な時ばかりではありません。身体や心の具合が悪くなったり、大切な人や物を失うなど、誰にでもいつか訪れる苦しいときに、あたたかい支援が必要ですね。

 私は人が好きだから、周りのみんなとそんなまちづくりをめざしたいと思っています。持ち前の人なつっこさと、まだ隠しているクソ度胸で(笑)!