公開学習会「女性のための中年学」

第2の思春期をどう過ごしますか

日時 2003年10月6日(月)午後2時〜4時
講師 今泉岳雄先生(元・日赤心療内科・心の相談室)
場所 むさしのヒューマン・ネットワークセンター 
  (武蔵野市境2-10-27 武蔵境市政センター2階 
             電話0422-37-3410)
参加費 無料
主催 生活クラブグループ創
共催 武蔵野・生活者ネットワーク 女性部会
問合せ 武蔵野・生活者ネットワーク 電話0422-36-3767
   ——————————————–
 ふと今までの人生を振り返る時、現在の自分がそれまでの自分より少し成長していることに気づく反面、これで良いと満足感を得られないことに戸惑いを感じてしまうことがあります。人は自らを振り返ることにより、もうひとりの自分を意識し、そして自覚していくようです。子どもから大人に成長していく時期にもこれに似た経験をしたことを思い出します。自分を強く意識し、不安と動揺、焦りの中に自分自身が置かれていました。
 今、自分は何をしたいのか、どんな人生を歩もうとしているのかを、自分自身に問いかけているのかもしれません。そして、それとほぼ同時期に女性の身体も一つの節目を迎えます。これまでの道のりと違う、また軌道修正した道を歩むための準備期間として、人生で2度目の思春期が用意されているのかもしれません。
 せっかく与えられたこの戸惑いの時期を実りあるものとするために、セラピストとして活躍される一方 「女性のための中年学」の著者でもある今泉先生をお迎えし、一緒に語り合いながら第2の思春期を迎える意味を探っていきたいと思います。