くうたくん報告5

またか〜なんて言わないでね♪

 どうやら私は「くうたくん」の話になると顔つきが変わるそうです。
そりゃそうです。
だって楽しくて仕方がないんですもの。
それにみんなにくうたくんを広げたいから、思わず力が入っちゃう!!

 環境を考える小金井の「とんぼの会」に呼ばれて「くうたくん」の講習会をしてきました。生ごみ110番千代田の白井さんが講師でした。
多摩からもエコプラの職員さん(くうたくん実践者)が車を出してくれて「たまごみ会議」のメンバーも一緒です。いずれ多摩市でもくうたくんの購入補助が付くと思うのでその際のお勉強です。
私も「マイくうちゃん」を持参し、白井さんがまず「くうたくん」の立ち上げ方を実演し、「はい、10ヶ月後がこれで〜す」「ほぉ〜っ」
料理番組でよくみるパターンですよ。

 生ごみを減量するのに、
燃やせるごみで出す(清掃工場に運ぶ)→CO2が出る
清掃工場で燃やす→CO2が出る
電動式生ごみ処理機を使う→CO2が出る

「くうたくん」ならこのCO2を削減することができるんです。

9月16日(日)にこの「くうたくん」の生みの親
藤本倫子さんが東京にいらっしゃいます。
お話しを聞いてみたい方、ぜひいらっしゃいませんか?
詳細は、上部のお知らせで・・・