「多摩市自販機プロジェクト」が市長に要望書提出!

菜の花プロジェクトで出かけた西東京市。東大農場のひまわり畑の迷路
菜の花プロジェクトで出かけた西東京市。東大農場のひまわり畑の迷路
 以前にも一度要望書を出して、市役所および公共施設の自販機65台中32台が休止となりました。
しかしこれは9月までの暫定措置です。
「自販機プロジェクト」として、今回新たに以下の3点について要望しました。

1.2011年7月より実施された市役所並びに公共施設の自動販売機65台中32台の休止措置は、設置場所での重大な支障がない限り、これを継続する

2.さらに、来年度の契約においては、必要性の薄いものは撤去も含めて検討する

3.公共施設の自動販売機の設置について、ガイドラインを早急に作成し、公開する
 多摩市が自販機の半数を休止したことは、他の自治体に比べると画期的なことのようで、10月にある自販機無くそうキャンペーンで市長が発言をするようです。
日程と内容が決まればまたお知らせしますね。

さてさて
自販機プロジェクトは今後大学の実態がどうなっているのか
市内の大学にお邪魔して学生も巻き込んで活動を進めていこうと考えています。

添付ファイル